アフィリエイトが稼げない理由は?

アフィリエイトを始めて稼げない人

アフィリエイトを始めてみたけど稼げない人!1回集合して下さい。

 

アフィリエイト初心者の人で稼げないとおなげきのあなた?アフィリエイトの勉強をいくらしてもサイトを作成しないといつまでも稼げませんよ。

 

アフィリエイトはサイトを作れば作るほど稼ぐ可能性は広がります。

ペラサイトを量産してみるのも手

とにかく早く稼いでみたい人は、ペラサイトでサイトを量産してみるのも手です。

 

ペラサイトと言うと嫌悪感を持たれるアフィリエイターも多いです。しかしこれもサイトの作り方です。ペラサイトの意味としては1ページしかないサイトと言う意味と、内容がなんにもないペラペラのサイトと言う意味があると思います。

 

内容がないペラペラのサイトはユーザーにとって価値がないのでこのようなサイトは作らない方が良いです。でも、1ページしかないサイトでも、ユーザーにとって悩みが解決できるような内容が掲載されているペラサイトならば価値があるサイトになります。

 

そして、その悩みが解決できるような商品が紹介されているのであれば商品は売れます。

ペラサイトは作りやすい

何ページ何十ページ、または数百ページもあるようなサイトを作るには、とても時間が掛かります。また、ある程度先にサイトの設計図も作成しておかないと後から修正する事になって大変です。

 

設計図を作成したりするにも時間が掛かります。しかし、ペラサイトは1ページでユーザーの悩みを解決するような情報を掲載して、更に紹介する商品を使えば簡単に解決できると思う商品を紹介するので、ある意味売りやすいとも言えます。

 

ペラサイトの良いところは、報酬が発生するまでの期間が短い事です。

ペラサイトで練習

ペラサイトは練習のつもりでドンドン作る事が出来ます。またペラサイトは1ページの分、量産をしないといけない手法です。

 

アフィリエイトで報酬を得るにはとにかくサイトを作成しないと報酬は発生しないです。難しく考えなくても1ページで良いペラサイトを練習のつもりで量産してみるのも良いと思います。

 

ただ、量産をするにしてもタイトルやキーワードがいい加減では、検索に掛かる事はないですし、ビックキーワードで作成してしまってもこれまた検索で上位になど来ません。

 

なので、ペラサイトを量産する時に意識する事は、紹介しようと思っている商品はどのような人が必要としているものなのか?

 

どのような悩みを持っている人が求めるものなのか?

 

このような事をイメージして、キーワードを決めるのです。このキーワードさえ適格なら上位に表示して売れる事は可能です。

 

ただ、1回で適格なキーワードなの見つかりません。なので色々なキーワードでペラサイトを量産するのです。

 

ユーザーにとって価値がある内容と言う意識だけは持って、サイトを作成してみましょう。

サイトは作らないと報酬はないです

サイトは作らないといくら勉強しても報酬は発生はしないです。

 

始めに意気込むのは良いのですが、初めからすごいサイトを作ろうと思ってもすぐに作れるような事はありません。そこでまずはペラサイトをガンガン練習のつもりで作ってみる事です。

 

ペラサイトで作成しても、その後に上位に表示されて売れるサイトならば、後から記事を書き足して資産サイトにすれば良いだけです。

 

妻のお友達から『頑張っているのに報酬が無いよ』との事だったので、今回の記事にしました。

 

この友達さんはサイトを1つ作成して、その記事数もほんの数ページと言います。書く内容を考えると手が止まるそうです。これでは稼げませんね。

 

そこで練習のつもりでペラサイトの量産を薦めました。とにかく商品からどのようなユーザーがその商品を必要としているのかをイメージして、キーワードを決めてサイトを量産すると報酬は早く発生すると思いますよ。

 

100サイトくらいは量産するつもりで頑張ってみて下さい。100サイト作って報酬がゼロなどないです。万一ゼロならば明らかにキーワードの選定が間違っています。

 

その時には、もう一度ユーザーがどのように考えるのかをイメージしてみる事です。どのようなキーワードでユーザーが検索するのかを考えるのです。